吉見一起(中日ドラゴンズ)4月1日今季初登板の動画

吉見一起(中日ドラゴンズ)4月1日今季初登板の動画

 右ひじの怪我から復帰した中日ドラゴンズの吉見一起投手。昨日の4月1日ナゴヤドームでの巨人戦に今季初登板し復帰後初勝利の動画を確認しました。
 けが前の絶妙なコントロールはまだまだの状態でしたが、緩急・変化球をつけてのピッチングは見ていて楽しかった。投球フォームは、ランナーがいなくてもセットポジションでの投球で、昨年までのノーワインドアップからの変更・修正がみられました。これはダルビッシュ有が採用しているように、より安定したピッチングを目指してのものだと私は感じました。
 とはいえ、まだ吉見投手は病み上がり。登板後の右ひじの炎症が引くのに時間がかかるらしい。次回の登板まで通常よりは時間を要するが、無理をせず完全復活を目指してほしいし、次のマウンドも非常に楽しみにしています。